[gooブログ用]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
[gooブログ用]

他人事では無い!!

今の私にとって、最大の悩みごと
これからの苦悩...それが両親の痴呆

今日は、お休みでしたけど、職場の「接愚講習」の為夕方から出かけて
帰りに、自宅付近で雨の中を歩き回る老人を発見
一目見て、おかしい...
雨の中を傘もささずに歩いているんだもの

私が近づいて行くと、振り返り私に手を振っている
でも、私の知り合いでは無いし
様子がおかしいので、その老人の居る方向の道には行かず自宅へ帰った
怖かったよ...(*- -)(*_ _)ペコリ
直ぐに母に言って、2人で見ていると、座り込んでいる

母が村の区長さんに電話して、見に行って貰った
少しして、救急車とパトカーが来た
何処の誰かも分からないらしい
でも、裸足で寒いので、助けてもらおうと手を振ったらしい

区長さんが行った時も、車で病院へ連れて行けと言ったらしい
警察が来て、昨日もこんな老人が居て、家族は分かったけれど
引き取りに来ないので、病院で保護しているらしい

パトカーが来ても、なかなか動かない
行き場所が無いと、救急車も動けない
たぶん、捜索願が出ていないのだろう
近くの、精神科では無かったのだろうし

自分の名前も、電話番号も言えない痴呆老人
何処から来たのか?

母と、他人事では無いとつくづく思った
私の父の場合、警察に捜索願を出す前に、見つけてくれた方から電話があった
取りあえず、自分の電話番号は言えたのだ
これが、言えなかったら...
県外まで行ってしまっていたので、大変だった所だ
車だから、遠くまで行ってしまっていたのだけど
案外、痴呆老人は驚くほど歩いて行ってしまう

今は、車は無いので、取りあえずこの前のような事は無いけど
歩いて行ってしまう事もあるのだ
その出来事を夕食の時話していると
父は、自分は頭が良いから、名前と電話番号は忘れないと...凹○コテッ
(*´ο`*)=3 はふぅん
あの時の出来事も覚えてないのに...

これからの事が憂鬱です (T_T)

今日の「接愚講習」
資料を置いてきたので、詳しくは語れないけど
接待マナーです
病院で、基本となる患者とへの、接し方の講習会でした
何年間も前にもあったけど、今日のは案外実があった
分かっている事だけど、改めて根本的な所からの話で
最近の患者さんの、状況に合った接し方だった

終わって思う事は...
何故、ここに先生は居ないのだ!!
いくら、私達職員が頑張ってもな...これ以上語るのは止めるけど(^_^;)
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
検索フォーム
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。